シースリー(C3) 無料カウンセリング

シースリー(C3)の無料カウンセリング情報です

脱毛サロンシースリー(C3)の無料カウンセリングで何をするかという内容ですが、
まず初めにすることとしては、個人情報や脱毛のこと、ムダ毛処理状況などを書くカウンセリングシートを記入して、
そのカウンセリングシートに沿ってその後シースリー(C3)のスタッフさんとカウンセリングします。

 

無料カウンセリングの中身としては、シースリーの脱毛方法についてや脱毛サービスの説明、ムダ毛が生えてくる毛周期について、
プランや料金のこと、ご自身の健康状態や服薬中の薬、以前かかったことのある既往症のチェック(確認)などです。

 

無料カウンセリングは所要時間としては通常1時間〜1時間半くらいで終わります。
ただし、当日の店舗状況で予定の時間が前後する可能性も勿論あるので、予定に余裕をもって予約しておくことをおすすめします。

 

 

無料カウンセリングの日には、残念ながら施術(脱毛)することはできません。つまり無料カウンセリングの日と施術(脱毛する)日は別の日となるのです。
そのため無料カウンセリングの日に、脱毛サロンに行くからといってムダ毛処理をしてから行く必要はないということです。

 

無料カウンセリングを受けるときに気になる点として挙げられるのは、無料カウンセリングを受けた店舗で脱毛しないといけないのかということです。
シースリー(C3)では、お客さんが施術する店舗を選べる店舗の選択は自由なので、必ずしも無料カウンセリングを受けた店舗で脱毛する必要はありません。
通いやすい所にカウンセリングセンターがあれば、カウンセリングセンターでもいいですし、
無料カウンセリングをする店舗と実際脱毛するお店が別でもいいというのがシースリー(C3)の大きな特徴です。

 

脱毛サロンに行って無料カウンセリングに行くと契約しないとダメなの??と不安を感じる人もいるでしょう。ただしシースリー(C3)では
無料カウンセリングを受けたからといって必ずしも契約をしないといけないという決まりはありません。
事実無料カウンセリングを受けて、契約をしないで帰宅する人も多くいるので大丈夫です。

 

 

無料カウンセリングの日には何を持っていけばいいのですが?
持ち物としては特別指定ありませんが、ただし契約をすることを考えている人は、
身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポート等)、印鑑、契約金支払いのための現金またはクレジットカードを準備しておくといいでしょう。
そしてシースリー(C3)では未成年者の人も脱毛することができますが、未成年のあなたは未成年者同意書も持っていきましょう。
未成年者同意書は公式サイトよりダウンロードしてあなたの両親に書いてもらい、印鑑も押してもらいます。
未成年者同意書を持って無料カウンセリングを受けることになります。
シースリー(C3)の月々定額制や後払い制を使いたいあなたは、親の同伴が必要なので母親と一緒に無料カウンセリングを受ける必要があります。
父親は女性しか入店できないサロンなのでダメです。

 

シースリー(C3)では友人と一緒にサロンに行けば5000円割引が適用される「仲割」という特典が使えます。
シースリーだけでなく、脱毛ではサロンによっては仲割(やペア割などという)といって友達と一緒に脱毛を始めると料金が安くなるという割引があります。
そのためシースリー(C3)では友達と一緒に脱毛を始めるために無料カウンセリングの参加を友達と一緒にできるか気になる人もいると思います。
これはOKです。申し込み時に無料カウンセリングを何人で参加するか入力することになるので、参加人数を入力しカウンセリング申し込みをしてください。

 

あなたがもし既に結婚して子供がいる場合、子供をシースリー(C3)の店内に入れていいか気になると思います。答えとしてはダメです。
無料カウンセリングの時も施術の時も子供を連れてきての来店はすることができません。

 

無料カウンセリングの日には契約料金のお支払いがあるかどうかですが、契約を結ぶならプランに応じて支払いが発生します。
ですので支払いに必要となる現金やクレジットカードは持っていく必要があります。

 

カウンセリングを受けるときの心配事としては勧誘、しつこい営業だと思います。ただしシースリー(C3)の無料カウンセリングの時には勧誘・しつこい営業は一切なのでご安心ください。
無料カウンセリングの日には、脱毛をすることはないので服も脱ぐことはありませんし、来てくる服装も自由です。ムダ毛処理をしてからくる必要もあります。
ムダ毛処理をするのは、カウンセリングが終わりはじめて施術をすることになる日にムダ毛処理をしてくることになります。

 

 

 

脱毛に通うのに心配な理由
女性なのに歳を重ねるごとに顔のヒゲが濃くなってしまい、脇の毛やデリケートゾーンを処理するのも面倒くさいなと思っていて脱毛しようか迷っています。脱毛する上でやはり心配なのは価格です。昔より随分とリーズナブルな価格設定にはなりましたが、やはりかなり高額なのは否めません。
何十万も払う余裕はないですし、肌トラブルになってしまったり、最悪の場合火傷になってしまったという話も耳にします。
脱毛サロンでは対処できないので、結局皮膚科等に通わなければならないのは嫌だなと思ってしまいます。
サロンに通うにしても自宅の近くにあるのは個人経営のところばかりで、シースリーのような大手のサロンは電車に載って電車に乗って通わなければならないので、続けられるかなという心配もあります。
また効果の面もどこを調べてもメリットしか載っていなくて本当にツルツルになるのかなと心配になってしまいます。もちろんシースリーを含めてです。
全身脱毛なのでやはり高いお金を支払うなら安心できるサロンでやりたいと思うじゃないですか。月額制でいくら安くても。。
安全もお金で買う時代なのかなと思うと脱毛に通うのに二の足を踏んてしまいます。もちろんシースリーが一番の候補ではありますが。
脱毛は医療行為だとも聞きましたので、肌などに安全に施術してくれる脱毛サロンがあればなと思っています。
そうなると医療脱毛の方が安心して受けられるのかなとか悩むんです。脱毛する上でその心配を1つ1つ解決事で通えるんじゃないかと考えます。

 

サロンとクリニックで脱毛してみて思ったこと
15年程前になりますが脱毛サロンとクリニックで脱毛した経験があります。
小さい時から毛深くていつか脱毛したと思っていました。脱毛サロンは知っていましたが勧誘がありそうでなかなか行く気になりませんでした。
でも結婚をすることになった時、きれいにしたくて脱毛サロンに行くことにしました。会社の近くにあった脱毛サロンが両わき5万円くらいだったのでこれくらいならいいかなと思いカウンセリングを受けて申し込みました。
通い始めているうちに腕や脚もきれいにしたいと思うようになり追加しました。サロンの脱毛はレーザーでした。痛みはほとんどなく勧誘もありませんでした。
ただ脱毛の効果は部位によって違いました。
薄い産毛のような毛は比較的脱毛できました。それに対して太い毛はあまり脱毛できませんでした。腕や脚のムダ毛はかなり薄くなり長年の悩みが解消されました。でもわきの下は半分くらい脱毛できましたがきれいにはなりませんでした。わきの下こそきれいにツルツルにしたかったので永久脱毛をしようと思いサロンをやめてクリニックに通うことにしました。インターネットで針の脱毛のできる所を探し残りの毛を全て脱毛しました。
結局3年で25万円程かけて自己処理要らずになりました。
やってみた感想としては金額がさほど高くない脱毛サロンは効果はそれなりでした。ただきれいにツルツルにではなく毛深い印象がなくなる程度に脱毛するのであればそれで十分だと思いました。
完全にきれいにしたければ多少はお金がかかっても仕方ない、後々のお手入れがなくなることを考えればやって損はないと思いました。またシースリーのように全身脱毛を低価格でできて、無期限保証があるのはいいなと思います。
脱毛して綺麗になっても後々ムダ毛は生えてくると言われますし、おばさんになっても料金は払え終わってますからその時にまた無料でシースリーに通えるのはメリットかと。